Medical
配置薬システムは、約300年前に富山城主、前田正甫公が提唱したもので、よい薬を配置して病の治療に役立たせることを優先し、利益は後で確保する「先用後利」の理念に基づく日本独自の伝統的なシステムです。
Information
「越中富山の置き薬」として知られるこのシステムは、顧客と薬売りが築く信頼のネットワークをベースに発展してきました。今日、世界中に張り巡らされたWebを先人達は300年も前から地道に、しかも着実に創り上げてきたのです。
Coordinator
新日配は、こうした歴史と伝統に根ざし、皆様の健康で快適な暮らしのお役に立つことを目的にMedical Information Coordinator(医療情報コーディネータ)として「医食同源」を実践致しております。
 
新日配薬品グループの九州薬品工業(株)

三百年の歴史を持つ医薬品の製造メーカー。「安心、安全」を優先し、消費者に安心して「食べて、飲んで」いただける商品を製造しています。
青汁をはじめ、たくさんの健康食品は大手ドラッグストアー・大手スーパーの健康食品コーナーなどで販売されています。また、青汁などの製造受託にも力を入れています。

新日配健康市場がオープン
健康食品と下関ふぐ産地直送品のオンラインショップがオープンしました。
ホームページリニューアル
ホームページがリニューアル。オンラインショップも充実の商品でお待ちしております。
 

Copyright(C)2005 Shinnippai Yakuhin Co.,Ltd. All Rights Reserved.